雲ゆきの関心

「関心空間」のキーワードを引越しました

『ぼくは本屋のおやじさん」早川義夫

「就職しないで生きるには」というシリーズの本

『就職しないで生きるには』という本も昔見かけて、外国語の翻訳の文章が好きな感じじゃなかったので読まなかった

この本を読んだのは本屋の仕事について知りたかったので

そしてその一番辛い所に真剣に向き合っている人が一生懸命記した文章がいっぱい、勇気をくれた気がする

頑張ってるのはみんな一緒だーって思えるような

今は本屋をやめて再び歌手になった早川さんの書いた別の本を読んでいる

の画像

広告を非表示にする